2006年04月28日

浜松市:焼肉キング

今日がオープンと言う“焼肉キング”と言うお店にお邪魔しました

IMG_0741.JPG
車で向かったのですが、目に入ったのがこの看板  びっくりです!!
目立つなんていうものではありませんね 

IMG_0740.JPG IMG_0743.JPG
しかし、牛バカを名乗るこの人物 いったい誰なのでしょう?
看板、店内、メニュー 至る所にこの顔が・・・

開店早々にお邪魔し、いただいたのがコレ
IMG_0747.JPGキング盛
厚めに切られたお肉の盛合せ
しっかりタレで揉まれて美味しそうです
コレで3人前 かなりの量があり、大食漢の私も大満足!

IMG_0745.JPG IMG_0744.JPGミノとサンチュ
大きめにカットされたミノのコリコリとした食感 大好きです
サンチュに味噌をつけて、焼きあがったミノを包んでいただきます
コレが私流のいただき方です  お肉と野菜はバランスよくとらないとね

開店日とあって、働く人も新鮮で一生懸命
美味しい焼肉と、新鮮なスタッフの方たち 
この状態を、いつまでも維持してくださいね



【焼肉キング】
静岡県浜松市原島町315-1  053-411-5501
posted by koutagawa at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜松市:神戸屋レストラン

ベーカリーレストランの繁盛店で、結構お気に入りのお店なのです
久しぶりに立ち寄ってみたくなり、ランチをいただこうと入店

IMG_0739.JPG
店内に入ると焼きたてのパンの香り漂い、その美味しそうな香りに食欲が掻き立てられます
この美味しい香りがするところが、このお店にお気に入りのひとつなのです

IMG_0737.JPG
店内はオープンキッチンで、調理の音が聞こえてきます
コレも美味しさを五感に訴えられ、期待が高まります

IMG_0736.JPGスペシャルランチ
有頭海老フライ、ハンバーグ、白身魚の盛合せです
サクッと揚がったエビフライ 有頭なので迫力があります
ハンバーグもジューシーで美味しそうです

IMG_0734.JPG週替りランチ
今週は白身魚のイタリアンベーコン巻きとのことでした
鱈にパンチェッタを巻きつけ、グリルしたものに、白いんげん豆のソースとトマトソース
かなりさっぱりした美味しさで、パンチェッタの塩分がアクセントになり、更に美味しくいただけました

IMG_0732.JPG
焼きたてパンがお変わりできることもココの魅力ですね
6個も食べちゃいました

このお店、開店から20余年
今でも繁盛を続ける、素晴らしいお店ですね


【神戸屋レストラン】
静岡県浜松市中沢町83-1  053-472-1555


posted by koutagawa at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

岐阜市:瑠璃園

今日は勉強会の1日
会場となったのがここ都ホテル  岐阜市内から車で10分くらいの長良という町
長良川を見下ろすホテルからの眺めは、雑踏を離れ、自然に触れ合う、最高のロケーションでなのです

勉強会も終わり、お腹が空いたのだけど・・・
自然が一杯である反面、近所には何も無いと言うことに気付いてしまいました
しかたなく、ホテル内のレストランで空腹を満たすことに・・・

軽く?ラーメンでも・・・ と言うことで、瑠璃園という中華のお店となりました
軽くとは、胃袋にも軽く、懐にも負担をかけない、と言うことなのですが、ここはホテル
なんとお高いのでしょう こんなことならタクシーを使ってでも岐阜市内のお店に行ったほうがよかったのかも・・・ 後悔先に立たずですね

IMG_0724.JPG広東風焼そば
広東風というのは、麺に特徴があり、やや太めの麺を蒸した後、油でパリっと焼き直しているんです
その香ばしく焼を入れた麺に、さらに、牛肉、玉ねぎ、パブリカなどの具材をいれ、牡蠣醤油で炒めた焼そばなのです
広東炒麺は中華の中でも好きな商品なのですが、ここのはちょっと脂っぽく残念

IMG_0722.JPG五目炒飯
いわゆる炒飯の王道と言える商品
簡単そうなこの商品をちゃんと提供するお店は少ないのです
簡単そうで、実は奥が深い、とっても難しい商品なのでしょう
ご飯はパラパラとしていて中々のものなのですが、味が無い・・・
もう少しの塩分で美味しくいただけるのに残念です

街場のレストランは競争が激しく、頑張らないと商売が続かない
しかしホテルのレストランは、単独で利益を出さなくても、ホテル全体で利益が出ればOKなのか?
高い料金、しかもサービス料もとるのだから、もう少し頑張って欲しいなんて思いながら、お店を後にしました


【瑠璃園】
岐阜市長良福光2695−2岐阜都ホテル1F   058-295-3100
posted by koutagawa at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

名古屋市:三河開化亭

三河地区でのラーメンの繁盛店が、名古屋に進出したとのことなので、早速お邪魔することに・・・
ナゴヤドームに直結したイオンモールの1階に出店したらしいが、広すぎるイオンモールで迷子になるも、案内板とニラッメッコし、ようやくお店にたどり着いた

IMG_0706.JPG

ちょっと気合が入りすぎたのか、開店前の10:30頃に到着
当然お店は開店準備中
そんな中驚いたのは、河開化亭のお向かいさん“三尺三寸箸”と言う、自然食バイキングレストランに並ぶお客様の数です ざっと60〜70人の奥様方の行列 なんかすごいパワーを感じました

IMG_0709.JPG

かなり、こっちのお店に関心を惹かれましたが、今日の目的はあくまでも三河開化亭!
浮気をしない真面目な私は初志貫徹です

三河開化亭のメニューは、とんこつスープの白ラーメン、とんこつ醤油の黒ラーメン
そして、青海苔いっぱいの海苔ラーメンです
白ラーメンと、黒ラーメンは、好みで選べるあっさりと、こってり
いたってシンプルなメニューです
全商品制覇は無理なので・・・

IMG_0711.JPG白ラーメン
あっさり味をチョイスしました
とんこつスープの塩ベースです 細麺にスープが良く絡み、なかなかの出来栄えです
スープの塩味が程よく効いていて、最初の一口には少し塩っぱい様にも感じますが、食べ進むにつれて、この塩味が程よく旨みを引き立てるように感じ、癖になりそうなラーメンです

IMG_0713.JPG黒ラーメン
こちらも、あっさりをチョイス
コクがある醤油ベースのラーメンで、いかにも男性的な商品です
白のさっぱりとんこつに対して、こちらはガツンと胃袋に届くような濃厚なラーメン
空腹時にはもってこいの商品です

IMG_0715.JPG海苔ラーメン
白ラーメンに青海苔をいっぱい入れただけの商品なのですが、この青海苔がとんこつの臭みを美味く消してくれることにびっくり!
とんこつはちょっと・・・  と言う女性の方でも大丈夫

お昼前に3杯のラーメン  ちょっと胃袋には厳しかったようですが、美味しいラーメンに心は満足です


【三河開化亭】
愛知県名古屋市東区矢田南4−102−3  052-725-6536
posted by koutagawa at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

横浜市:カウベル

ハンバーグの名店 カウベルへ行ってきました
横浜の新興住宅地にあるお洒落なお店です

IMG_0704.JPG

ココのハンバーグは、業務用としても販売していて、全国に多くのお客様がいるとのことです
そんな美味しいハンバーグなら、期待せずにはいられませんね
まして本店でいただけるのですから・・・ 期待は膨らむばかりです

IMG_0700.JPG特選ビーフハンバーグ

このハンバーグは、一頭買してる霧島牛を使ったハンバーグだそうで、お店の方が自信を持って勧めてくれたハンバーグなのです
さすがに自信の商品だけあって美味しいです
粗引きでもなく、かと言って、細かすぎず、お肉の食感を残しながらも、ハンバーグのジューシー感を残している 
個人的には、もう少し牛脂を入れて欲しいような気もしたが、あくまでも個人的なこと

そんなハンバーグをいっそう美味しくさせているのがソース
ハンバーグとソースの相性が良く、ご飯が進むような味になっている
郊外立地での客層に合わせたこの商品は、お客様のことを良く知っているコックさんが開発したに違いない
お店の方の自信にも頷ける一品です

そして付け合せも面白い
青梗菜をハンバーグのガロニにしてしまうなんて・・・
野菜を美味しくヘルシーにいただく  こんなところにもお店のこだわり?が・・・


IMG_0702.JPG炎のとろとろプリン 

お客様の目の前で仕上げるデザートです
種子島特産の洗双糖をガスバーナーで焼いて、カラメルソースを仕上げてくれます
カラメルのパリッとした食感、中のカスタードの柔らかい食感
これも自信作なのでしょう
甘すぎないカスタードは食事の後にもしつこくありませんね

すべての商品にお店に方々のこだわりを感じることが出来、納得のお店でした


【カウベル】
神奈川県横浜市栄区上郷町109-1  045-893-5732
posted by koutagawa at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。