2006年05月31日

ミラノ:CHARLESTON

ドゥオーモから程近い、CHARLESTONというお店でランチです
IMG_0344.JPG IMG_0350.JPG

イタリアのレストランの多くはこのようにテラス席を持っています
私もここで食べて見たかったのですが店内へ案内されてしまいました

まずはアンティパストを少々
IMG_0360.JPG IMG_0361.JPG
フレッシュなアスパラガスをオリーブオイルで炒めたものに目玉焼き
珍しいですね  でも、たまごを使った料理ってミラノには多いんですよね

IMG_0365.JPG マルゲリータ
ピッツァの定番中の定番ですね
さすが本場イタリア モッツァレラの鮮度が違います
本当に美味しいです

IMG_0371.JPG IMG_0370.JPG
やっぱりパスタも最高!! 
日本のレストランのものに比べちょっと太目の麺 だからモッチリ感が違います
ボーノボーノです
posted by koutagawa at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラノ観光

ミラノ2日目です
ミラノの街は日が短く、夜9時過ぎまで明るく朝は4時過ぎには明るくなる
白夜でないのですが、暗い時間はたったの6時間ほど・・・ビックリですね

まずはホテルの朝食
IMG_0176.JPG
バイキング方式のアメリカンブレックファーストです
いろんなハムやソーセージがいただけて大満足なのです


市内観光で圧巻なのはコレ
IMG_0223.JPG ドゥオーモ
ディズニーランドのシンデレラ城のような建物、その大きさにはビックリです
ドゥオーモとはその街で一番大きな教会のこと つまりミラノで一番大きな教会ということですね
着工から約500年、1813年に完成したというからまたビックリ!!
今の時代では考えられないことですね]


お腹も膨れたところで、ちょっとショッピング
ミラノに来たらココ ヴォットリオ・エマヌエレ2世アーケード
IMG_0312.JPG

世界のブランドショップが立ち並ぶ商店街なのです
IMG_0315.JPG IMG_0314.JPG IMG_0307.JPG

こんなお洒落なアーケードでは、世界庶民の味方のマックもちょっと気取っています
IMG_0306.JPG

こんなお洒落したマックは初めて見ました おもしろ発見です



posted by koutagawa at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

ミラノ:PAPERMOON

今日から4泊6日で、イタリア出張です
会社のお客様17人と一緒にイタリアの食文化の研究の旅なのですが、一体どのような旅になるのでしょう???

機内に12時間軟禁?され、ようやくミラノマルペンサ空港へ到着です
IMG_0142.JPG

イタリアって国は?
陽気な国、パスタの国、ファッションの国、スケベ男の国(チョイ悪おやじ)、スリとかっぱらいの国・・・
様々な先入観を持ったイタリアなのです

シャトルバスにて市内のホテルにチェックイン
しばし休息の後、早速レストランクリニックへ出発です

IMG_0146.JPG PaperMoon
ニューヨークやイスタンブールなどにお店がある世界的に有名なお店ですね

IMG_0148.JPG
ちょっとお洒落なミラネーゼが集まる話題のレストランらしく、店内もお洒落です

そんなお店でいただくディナーは???

IMG_0153.JPG IMG_0155.JPG
グリルされた野菜達の盛り合わせです
ズッキーニ、ナス、トマト、パブリカ・・・ どれも素材の味がしっかりしていてオリーブオイルと相まってかなりグッドです
このベーコンにはちょっとビックリ!!
あんまり日本では見かけませんよね

IMG_0160.JPG
ミラノなのに、ローマ風の薄焼きピッツァ!
サクッとした食感と、塩っ気たっぷりのチーズ
う〜〜ん 満足です

IMG_0157.JPG
ボンゴレですね
日本のアサリと比べるとちょっと大味ではありますが、アサリのエキスがしっかりと出ていて、オリーブオイルや茹汁と一緒にしっかり乳化していて・・・

麺は当然アルデンテ
しっかりと芯が残っていながらモッチリしている さすが本場ですね^^

IMG_0164.JPG
アップルパイです
肉厚のアップルがドーンと乗っかったパイ
食べ応えありますよ

何だかんだと話も進み、しっかり2時間くらいのお食事でした
IMG_0162.JPG

7時間も遡った長い1日、しかも12時間のフライト
疲れきった体でも、しっかり勉強(食べる)する仲間たち・・・
恐ろしい旅になりそうな気が・・・

posted by koutagawa at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

横浜市:横浜ドリーム

以前から気になっていたのですが、どうしても入りづらかったお店
今日は勇気を振り絞って、会社の帰りにふらっと立ち寄って見ました
IMG_0139.JPG IMG_0136.JPG

異国情緒あふれる店内と音楽
なんとなく気分はタイへ来たみたい

タイ料理は好きな部類の料理で、ココナッツミルクの甘さと香辛料の刺激的な辛さに惹かれます
今日は定番のタイレッドカレーをチョイス
たくさん美味しそうなメニューがあったのだけど、ここは初めての店
挑戦は控えよう・・・とのことでタイレッドカレー

IMG_0138.JPG

思ったとおりの商品が出てきました 
期待通りの商品だと、なんだか安心しますね

コクのある甘さと辛さ これは本物です
柔らかく煮込まれたチキン
適度な歯ざわりを残した野菜たち
どれをとっても満足です
聞くところによるとオーナーはスティーブ・マックィーンのSPを務めたというからビックリ
ココナッツミルクは缶詰を使わず自家製とか・・・
なるほどこの美味しさも納得です

唯一残念だったのはライス
日本人の私はご飯が美味しくないと、食事全体が、さびしいものになってしまいます

しかしこのお店、ちょっと気に入りました
またお邪魔することでしょう



【横浜DREAM】
横浜市中区長者町7−112 伊勢佐木センタービルB1F  045-263-0677
posted by koutagawa at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

横浜市:重慶飯店

元町の散策を終え、中華街へ
中華街は広東、上海料理のお店が多く、四川料理のお店は少ないのですが、
そんな四川の名店“重慶飯店”でディナーをいただきました
IMG_0133.JPG

広東料理も、上海料理も大好きなのですが、散歩で汗をかいた体が、四川の刺激を求めているようです

IMG_0115.JPG宮保魚片
白身魚の唐辛子炒めです
お魚に粉を付け、サッと油通しして、辛し味噌で炒める
手前に写ってるキクラゲのような黒い物体・・・  実は唐辛子なのです
キクラゲと思い込み、パクッとやった私のお口からは火を吹きました

IMG_0123.JPG魚香牛肉
さほど美味しい牛肉ではないのですが、ニンニクと唐辛子が効いたソースで炒められ、とっても美味しくいただけます
素材も大切ですが、美味しく調理するこの大切さを教えてくれる一品でした

IMG_0127.JPG金・ぢ 。。
ふかひれのスープです
お高いふかひれですから、たっぷりと言うわけにはいきませんが、食感は十分に堪能でき満足です

IMG_0124.JPG干焼蝦球
定番の海老チリです 大正海老を使っていて、プリプリ感がたまりません
チリソースの辛味も適度な刺激で満足いく一品でした

IMG_0130.JPG麻婆豆腐
このお店の看板料理ですね
看板に恥じない、トーチと四川山椒が良く効いた、本当に美味しい本道の麻婆豆腐に満悦です

観光客相手のいい加減なお店が多い中華街ですが、このお店の小姐は立派でした
食い意地が張った私が注文し過ぎそうになったら、足りなかったら後で注文したほうが良いとアドバイスしてくれ、食べ終わる頃になると、お腹の具合はどうか確認に来てくれる
なんとお客様の立場に立った接客なのだろう・・・
さすが名店と納得しながらお店を後にしました
お腹も、気持ちも大変満足なディナーでした

【重慶飯店】
横浜市中区山下町164  045-641-8288
posted by koutagawa at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。