2006年08月31日

宮崎市:クレイトンハウス  気軽で美味しく大満足

気軽に入れて、美味しくって、お洒落で、手頃な価格なんてお店、そう沢山は無い
ここは、そんな数少ないお店のひとつ
私的には、かなりお気に入りで、宮崎出張ではよく利用する

IMG_0606.JPG クレイトンハンバーグ
店名の冠を被ったハンバーグ  絶対の自信を感じる一品
ふっくら膨らんだハンバーグにはジュースがたっぷり!
ナイフを入れると肉汁がにじみ出てくる
ミンチは昔ながらの合挽き 
香辛料の香りも然程強くなく、癖の無い味だけど、お肉の美味しさを味わうことが出来る
なるほど・・・ 冠を被るだけのことはある

IMG_0605.JPG 海老とアスパラのトマトクリームソース
調子に乗ってもう一品
クリームソースの濃厚な味 アスパラのシンプルな味
なかなか相性がよい
アルデンテに茹で上げられたパスタを、ソースとしっかり絡ませてあるから、味がまとまっている
これまた、なかなかですよ


【クレイトンハウス】
宮崎県宮崎市大島町前田343
0985-24-0553
posted by koutagawa at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

宮崎市:山椒茶屋  水車が目印 九州の味

今日は南国宮崎 
空港を降り立った途端、南国の日差しが・・・ 暑い

空港から市街へと向かうバイパスの途中、前から気になっているお店がある「山椒茶屋」
大きな水車が目印とも言えるドライブインなのだが、なんとなく美味しそうな匂いがする そんなお店

今日のランチはここに決定
IMG_0603.JPG

民家調の建物で、店内も素敵
ブットイ梁が何本もある店内  分厚い一枚板で作られたテーブル 丸太の椅子  なんとなく良い感じ
IMG_0593.JPG


写真を撮っていると店の奥にある「おでん」の文字に興味をそそられ、いただくことに
どれでも1個100円で、何個取ったかは申告制
玉子、大根、すじ の3ついただきました

IMG_0596.JPG おでん
じっくり煮込まれた“おでん”は真っ黒です
しっかりと味が染みていて美味しいこと美味しいこと
器の底にあるのは“すじ”なのですが、ばら肉のようなお肉も付いていて、うれしい限り

IMG_0599.JPG 天ぷらうどん
九州特有の、カナリ甘めのお出汁に、モッチリしたうどん
これを食べると九州に来た って実感する

IMG_0598.JPG 高菜めし
そして高菜めし
九州=高菜 といっても過言でない名物  それを白飯に和えたもの
これまたカナリ甘めに調味されていて・・・ 関東人には無理な味?
でも、博多っ子の私は大丈夫

すごく美味しいと言うわけではないが、それなりに満足できる店
This is 九州 って感じでしょうか? 



【山椒茶屋】
宮崎県宮崎市本郷北方3545-3
0985-56-0550
posted by koutagawa at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

浜松市:亀庵総本店   美味しいファミリーレストラン

浜松市に「亀庵総本店」と言う、お寿司と天ぷら、おうどんのセットメニューを中心にした和風のファミリーレストランがある

気軽に美味しいものがいただけるので、浜松へ出張の際には、時々立ち寄るのだが、ハズレがないからうれしい

今日もここでの夕飯となる

IMG_0569.JPG IMG_0572.JPG
ファミリーレストランで、これまでの商品が出てくるなんて・・・
想像を超えた美味しさに感動  だからここが好き

実はこのお店、昔はおうどん屋さんだったらしい
だから、おうどんも美味しい
今日はカレーうどんをいただいてみる

IMG_0576.JPG
トロッとクリーミー だけど、香辛料が効いていてパンチがある
コクのあるカレーとコシが強い麺
このお店の裏メニューみたいな感じです(あっ、ちゃんとメニューにもありますよ)


【亀庵総本店】
静岡県松市有玉北町789
053-432-0600

posted by koutagawa at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

千代田区神田:刀削麺荘  お目当てのお店が満席で・・・

仕事帰りの晩ごはん
お目当てのチャンポン屋が満席で入れなかった いきなり路頭に迷う
秋葉原・・・ あまり近づかない街なので困った
結局、ヨドバシAKIBAで晩ごはん
しかしこの中のお店も、かなりいっぱい
3手に分かれて待つことに・・・
一番早く空いたのがココ  刀削麺荘

IMG_0541.JPG
都内中心のチェーン店なのだが、結構しっかりしているようだ
中国人のコックさんが居たりして、本格的に見える

IMG_0549.JPG 茹で餃子
モッチリした皮厚の餃子 だからアンからジュースがいっぱいこぼれる
まるで小籠包みたい
ちょっと辛めのソースとよく合いますね

IMG_0551.JPG 鶏肉の唐辛子炒め
先日も大阪でいただいたものなのだが、辛いものが大好きなので、つい注文してしまう
ココの唐辛子傷めには青唐辛子が入っていて、私好みにだったりする
うれしい・・・

IMG_0554.JPG 茄子のユイシャン味 土鍋煮込み
ユイシャン(魚香)は、塩味(しょうゆ味も含む)を基本に、辣(とうがらしの辛さ)、甜(甘み)、酸(酸味)の味が加えられ、しょうが、にんにく、ねぎの香りを付ける
四川・西安の代表的な味付けらしく、辛い 酸っぱい 甘い しょっぱい 四つのバランスが楽しめる

IMG_0555.JPG 上ミノのプリプリ塩炒め
ミノのコリコリした食感 適度な塩加減 絶妙な鍋加減である
ネギの香りも濃厚で癖になる味  想像通りしっかりと調理している、納得行くお店である

IMG_0565.JPG IMG_0568.JPG
左:坦々麺式刀削麺  右:麻辣刀削麺
胡麻風味の坦々麺と、山椒の香りと辛さの麻辣麺
どちらも、納得いく本格的な味
麻辣麺は少し山椒を抑え目に作ってあるのかも・・・

小麦文化発祥と言われる西安 さすがに麺が美味しい

IMG_0542.JPG
刀削麺・・・ ちょっとハマリそうな予感です 


【刀削麺荘】
東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAKIBA8F
03-3257-3601

posted by koutagawa at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

横浜市:BAY QUARTER YOKOHAMA  横浜の新名所

横浜に新名所がオープンした
IMG_0528.JPG

最近は何かとMM21辺りが賑やかであったが、今回は横浜東口
いよいよ横浜のベイフロントの開発がやってくるのだろうか?

IMG_0534.JPG IMG_0530.JPG

ショップ47店舗、レストラン22店舗を有するショッピングモール
横浜駅からのアクセスもよく、なかなか面白そうである
オープン後初めての週末、しかも夏休み最後の週末とあって、多くのお客さまで賑わっていた 
夕食時であったので、当然すべて満席 どのお店も行列を作っていた

その中でも興味深いのは「ヴィクトワール」と言うベーカリーカフェ
複数のコンテスト優勝者・勲章受賞者の商品を取り扱うのベーカリーカフェの高級ブランドセレクトショップらしい
ぜひ、次回はココへ行ってみたい

雑貨に、仮面舞踏会を思わせるお面を発見
なんと90,000円近くもする  買う人がいるのだろうか?
しかし、オブジェとしてはなかなか素敵である
IMG_0532.JPG



【横浜ベイクォーター】
神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10
045-577-8123(代表)
http://www.yokohama-bayquarter.com/top.php
posted by koutagawa at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。