2006年09月30日

大阪市:せんば自由軒  大阪名物 自由軒の混ぜカレー

大阪には、ご飯とカレーを混ぜ合わせ、その上に玉子を乗せる独特の名物料理がある
なんとその歴史は明治43年に遡る
大阪で初の洋食店「自由軒」が創業当時から売っている人気メニューだとか・・・

行ってみる

IMG_0964.JPG
インディアンカレーなる混ぜカレーを食べないわけにはいきませんね

IMG_0968.JPG
カレーだけではちょっと寂しいかと、エビフライとのセットを注文
このカレー結構辛口です
お店の人が言うとおり、ソースをかけて、卵を混ぜて・・・
この生卵が、味をまろやかにし、実に美味しいカレーに変化する
こんな独創的な料理が創業期からあるとは・・・

せんば自由軒とは自由軒から独立した人が開業したお店だそうですが、今では関係ないとか・・・

IMG_0996.JPG
こちらが、本家?自由軒の難波本店です



【せんば自由軒】
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-10-1
心斎橋タワービル5階
06-6281-1800
posted by koutagawa at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

大阪市:いっきゅうさん   なんと人懐こい目立ちたがりやさんたち?

心斎橋筋をブラブラしていたら、いっきゅうさんと言う、お好み焼き屋さんを発見

IMG_0984.JPG
大阪=お好み焼き=スジ焼き スジ焼きが急に食べたくなって入店

IMG_0975.JPG
これがこのお店の名物どて焼玉
分厚いお好み焼きに、たっぶりの葱とスジの煮込みがトッピングされたもの
このスジの煮込みは、想像通りの美味しさ
写真を撮った後、たっぷりマヨネーズをかけていただきました
う〜ん まいう〜〜

IMG_0980.JPG
そしてこの人たち
なんと素敵な笑顔でしょう!!
ブログに載せたいので写真良いですか? と尋ねると、私も私もと集まってくるノリの良さ さすが関西人です
こんな素敵なスタッフがいるお店、繁盛しまくってますね
よう、儲かってまんね ってとこでしょうか・・・



【いっきゅうさん心斎橋店】
大阪市中央区心斎橋筋1-3-23
アンダーツリービル4F
06-6245-6193
posted by koutagawa at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市:ロッテリア心斎橋店    新生ロッテリア

“この秋、3つのロッテリアが生まれ変わります”とのこと
そして今日が3つ目の心斎橋店のリニューアルオープン日

今回のリニューアル、ロッテリアの生き残りをかけたリニューアルにも感じかれるほど、その力の入れようは凄い

IMG_0951.JPG
なんと吉本興業の若手100名を応援に呼び、一斉にチラシの配布
心斎橋筋がロッテリアのユニフォームで埋まってしまうかと思わせるほどの人 圧巻です

IMG_0956.JPG
そして店頭には西川清、坂田俊夫、などの着ぐるみが・・・
まるで、吉本のイベントかと思わせるほどです

IMG_0960.JPG ボビーバーガー
千葉ロッテのバレンタイン監督がプロデュースしたと言うハンバーガーが商品の目玉
パティの上にパイナップルを乗っけて、たくさんのレタスと一緒にバンズで挟み込んだハンバーガー
バーベキューソースがその味を引き立てています

IMG_0962.JPG
原点に返って美味しいものを提供すると言う、新生ロッテリア
まさに、時代の流れに対応すると言う試みである



【ロッテリア心斎橋店】
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-3-18
06-6251-2181
posted by koutagawa at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

大阪市:饂飩の四國  生醤油でいただくおうどん

四国には生醤油でうどんを食べる習慣があるとは聞いていた
それで、本場のものを食べようと暖簾をくぐる

IMG_0947.JPG
うどん屋には見えないお洒落な店舗にびっくり!
男性専科と思いきや、そごうという場所柄と言うこともあるのだろうが、女性客のほうが多いからビックリ!

IMG_0941.JPG
茹で上げの饂飩をサッと冷やし、その上に揚げたての天ぷらを乗せる
とっても簡単な料理
しかしこのうどん、シコシコとした麺のコシ つるつるとした喉越し
そして飴色に輝く色合いと、どれをとっても最高の状態

IMG_0942.JPG
薬味の大根おろしと葱を乗っけ、酢橘を絞り生醤油をかける
大体1回転半が適量だと、お店の人が教えてくれた
この生醤油、塩っぱく無い
かなり甘めの醤油だが、たまり醤油とも違うし、出汁で割っている訳でもない 不思議な醤油
しかし、四国にはそんな生醤油なる醤油が出回っているらしい

厨房を覗いてみると、お店でうどんを打っている
だからこんなに美味しいのかと納得したりする


IMG_0938.JPG
更に鯖の押し寿司
脂が乗った鯖を軽く酢で〆る
鯖の甘みと甘酢の香り この相性が大好き

ペロッと完食 満足なお昼ご飯なり!!




【饂飩の四國】
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3
そごう心斎橋本店13F
06-6244-5415
posted by koutagawa at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

額田郡幸田町:桜坂珈琲店  お洒落な空間での優しい時間

お洒落な喫茶店が開店したと聞き連れて行ってもらう
国道246 大草交差点を西に入ってすぐのところ
かなり目立つお洒落な建物だからわかりやすい

IMG_09331.JPG
ライトアップされて白く浮き上がった建物はまるでお城みたい
とっても素敵です

IMG_0915.JPG
入り口はなんとなくレトロな感じ
これもなかなか良い

IMG_0919.JPG
バリスタが一杯一杯ネルドリップするこだわり
真剣な眼差しがプロを感じさせますね

IMG_0922.JPG
そんなこだわりの珈琲がこれ!
ほろ苦く、香り豊かな珈琲
五感を擽られ、止まったように流れる素敵な時間
自分を取り戻す素敵な空間ですね

IMG_0924.JPG
そしてコレ 和ぜんざい
抹茶のアイスクリームと餡子 白玉が添えてあって・・・ 器も素敵

こんな素敵な喫茶店
自分のうちの近くにあったら良いのに・・・




【桜坂珈琲店】  
愛知県額田郡幸田町大字大草字下六條40-1
0564-63-0988

posted by koutagawa at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。