2006年12月31日

横浜市:利久庵  年越しのお蕎麦を利久庵で・・・

とうとう大晦日
今年も終わってしまう 
今年一年、特に何をしたわけでもなくダラダラ過ごしてしまった
反省!!

来年こそは・・・
と、「金を集める縁起」とも言われる年越し蕎麦をいただきに“利久庵へ”

IMG_2627.JPG
昭和23年創業の横浜きっての人気そば屋
さすがに今日も、行列をなしていたが、「今日は合席でお願いしてます」
とのことで、回転が速い
私の前に20人ほど待っていたが、15分ほどの待ち時間で入店することが出来た

IMG_2623.JPG 上つけ天
この蕎麦屋、十勝産のそば粉を木鉢で丁寧にこねて作る香り高くコシの強い蕎麦が自慢らしい
つゆには極上の本醸造醤油を使用し、ダシに利尻昆布、節には宗田鰹、土佐鰹、花鰹を使っているらしい

なるほど・・・
確かにコシが強い蕎麦である
出しの香りも豊かで、上質を感じさせる
喉越し良い蕎麦に、かつおの香りが豊かな出汁、ちょっと香りつけの七味
これは旨い!!

これほどの混雑のためか、天ぷらはイマイチだったのが残念
ちょっと油の温度が低かったようだ


来年は本当にお金が集まるのだろうか・・・



【利久庵】
神奈川県横浜市中区真砂町2-17 利久ビル
045-641-3035
posted by koutagawa at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

横浜市:中国ラーメン楊  激戦区野毛で勝ち残れるか?

桜木町でお買い物した帰り、野毛へ立ち寄る
ココはラーメン店の激戦区で、日ノ出町駅から桜木町へ向け300m程の間に10数軒のラーメン店が軒を並べるている
そんな中で、最近ちょっと気になっていた「中国ラーメン楊」へ行ってみる

IMG_2617.JPG
と言っても、私はラーメンオタクでも、フリークでもない
どちらかと言うと、ラーメンはそんなに食す方ではないのだが、店頭の看板に書かれた、お勧め商品「エビチリ炒飯」に目が留まった

IMG_2615.JPG エビチリ炒飯
正直、それほどの期待をしたわけではなく、ちょっと気になった程度だったのだが・・・
この炒飯、凄く真面目に作っている
米粒一つひとつがパラパラに炒めれれていて、更に味付けも適度
これだけでも充分に美味しいチャーハンである
更に、プリプリ海老のエビチリが掛かっていて・・・ 大満足
これだけを食べにココへ通っても良いかも・・・

IMG_2611.JPG サンマー麺
横浜周辺では良く食べられているメニューだが、醤油味のスープで、炒めたもやしにとろみをつけたあんが、麺の上にかかっているのが基本らしいが、ココのサンマー麺はキャベツや人参も一緒に炒められていた
醤油ベースのスープに、アンの甘みが絶妙にマッチしている
私的には、比較的加水が多い細めの麺もお気に入りである


中華料理店的なラーメンであり、癖が無い(特徴がない)ようにも感じるが、全体的にはバランスが取れた美味しさのラーメンである
とは言っても、マニア的なお客様が多いこの地区で生き残れるのか?
頑張って欲しいものだ



【中国ラーメン楊(Yang)】
神奈川県横浜市中区野毛町2-90
桜木町スカイハイツ1F
045-231-7618
posted by koutagawa at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

中央区銀座:九州   寒い日だったのでもつ鍋

寒い風が吹きさらし、身体が冷え切った
となれば、もつ鍋
で、先回のリベンジと九州へ向かう

IMG_2595.JPG
ココはその名の通り、九州の美味しいものを食べさせてくれるお店
九州って美味しいものの宝庫だから、楽しみ楽しみ

IMG_2602.JPG 鉄鍋餃子
注文の前に、「餃子は食べるよね」と言う店員の声
そのくらい、ココへ来たお客様は、当たり前のように餃子を食べるらしい・・・(前回は品切れだった)
真ん丸い鉄鍋に隙間無く配置された餃子
実におもしろい

IMG_2606.JPG
表面はパリッと焼かれているが、周りはモッチリ、アンはジューシー
アンも皮も手作りと言う力が入った一品で、本当にこれは美味しい
1人前10個で、2人前からの注文というこの餃子
一人で20個くらい食べちゃいそう

IMG_2598.JPG もつ鍋
キャベツとニラがてんこ盛りのもつ鍋
じっくり火を通していくと、キャベツの甘みがスープに溶け出し、実に美味しいもつ鍋の出来上がり

IMG_2604.JPG
食べごろです
しんなりしたキャベツと、プリプリに脂がのったモツをガツガツいただく
味の決め手は柚子こしょう
たっぷり入れて、柚子の香りを楽しみながらいただくもつ鍋
これぞ九州の味ですね

IMG_2610.JPG
〆はちゃんぽん麺で
美味しいもつ鍋を完食した頃が、最も美味しいスープが出来上がった頃
ちゃんぽん麺を入れて、ひと煮立ち
最高の〆が出来上がりです

このお店、区画整理による立ち退きで、1月いっぱいで閉店だとか・・・
もったいないことだけど、仕方が無いことなのか・・・

それまでに是非もう一度・・・



【郷土の酒と味 九州】
東京都中央区銀座6-3-18 リンデンビルB2
03-3572-9651
posted by koutagawa at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中央区丸の内:グットドールクラッティーニ   感動のイタリアン発見

今年もあと3日
街には、ようやく師走の雰囲気が感じられるようになってきた
仕事納めで酔っ払う者や、最後の追い込みに走り回る者
急がしそうである

IMG_2593.JPG
空には雲ひとつ無い良い天気だったが、冷たいビル風が吹き荒れるなか、丸の内へ向かう

IMG_2590.JPG
目指したお店はココ 「グットドールクラッティーニ」
10月に西麻布からココへ越してきたばかりのお店らしい

ココのランチメニューが凄く気に入った
まるで欲張りな私のためにあるようで・・・

いただいたメニューは、“Antipasti e Pasta Pasta”

まずは前菜メニューから好きな2品を選べる

IMG_2577.JPG 前菜3種盛り
海老のカクテル、蛸、イカのサラダ、そして生ハム

IMG_2574.JPG 鯖のマリネ
イタリアンで鯖、しかもマリネ
ちょっとビックリ!! しかしこの鯖、新鮮でとっても美味しく更にビックリ!!
これだけの鯖は和食店でも早々食べられないレベル


次にパスタも2品選べる

IMG_2580.JPG ちりめんと松の実のペペロンチーニ
しっかりと、ニンニクの香りを出しだオイルソース
これは素晴らしい
ふんだんなちりめんも良い食感で美味しいし、麺もしっかりアルデンテでモチモチ

IMG_2584.JPG 生うにのスパゲッティ
これは絶品  追加840円なんだけど、それ以上の満足感がある
濃厚なウニの風味がパスタと絡み合い、甘み、コクを出している
しっかりとした食材と、調理の技術
さすが!! としか言葉が見つからない一品であった


すべてに納得のこのお店、お気に入りリストへ追加しておこう




【グットドールクラッティーニ丸の内】
東京都中央区丸の内2-2-3
丸の内中通りビル1F
03-6212-6882
posted by koutagawa at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

豊島区要町:せんごく   ミンチにしないハンバーグ

一昨日、オフィシャルな仕事納めはしたものの、年内の仕事をすべて完了したわけではなく、ちょっと仕事で都内へ出かけた

で、ひと月ぶりに「せんごく」へ行く

IMG_2571.JPG IMG_2562.JPG
ココへ来る目的は、もちろん肉を食べること
しっかりお腹を空かせて、せんごくモードで入店

IMG_2563.JPG ステーキハンバーグ
ガッツリとステーキも良いが、今日はハンバーグ
ソースはもちろん“せんごくバター”
いわゆるメンテルバターだが、ここのメンテルにはアンチョビが入っていて、その香りがとっても美味しい

IMG_2568.JPG
ココのハンバーグは少し変わっていて、合挽きのミンチではない
牛肉のみを細切りにして、それを練り合わせている
だからとってもジューシー

一人で気軽に入れる、美味しいお店
しかも、リーズナブル
こんなお店は貴重ですね



【ステーキ&洋食 せんごく】
東京都豊島区要町3-9-13
03-3958-1114
posted by koutagawa at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。