2007年04月30日

横浜市:山根子    仙台牛の美味しいステーキ

美味しいステーキが食べたくなったので・・・
山根子
以前からちょっと気になっていたのだけど、日曜日が定休なので、なかなか機会が無かったお店

IMG_4605.JPG
階段をトコトコと2階へ上がると、そこが入口
ランチはお気軽価格の料理を用意しているようだけど、夜は・・・
同じ贅沢をするなら思い切って・・・
仙台牛のサーロインセットをオーダーすることにした

IMG_4607.JPG
ココのステーキは、お箸でいただくようだ
大根おろしのソースやポメリーマスダードのソースも美味しそう

IMG_4606.JPG オードブル
キングサーモンのトロと、きんぴら?
ちょっと在り来たりのオードブルにがっかり

IMG_4608.JPG オードブル2皿目
ハマグリのワイン蒸しなのですが・・・
作り置きなのかちょっとワインの香りが飛んでしまっていて・・・
コレも残念

IMG_4610.JPG 仙台牛のサーロイン
目の前の鉄板で焼かれたサーロイン
付け合せの焼野菜も手際よく焼かれて・・・
さすが仙台牛
全国でも有数の霜ふり牛の産地である宮城
その宮城の中でも仙台牛は、黒毛和牛種を丁寧に飼育した、A5ランクのモノ
そのお味と言えば・・・
マッタリととろけるような脂、そしてその脂がとっても甘い
柔らかいお肉は、お口の中で解けて無くなっちゃう感じ
さすが、最高級の霜降り牛肉であります

IMG_4612.JPG IMG_4613.JPG
ガーリックライスと味噌汁
先ほどの仙台牛の脂部分と、ガーリック、玉ねぎを炒めて、ご飯と混ぜる
コレもあまりの手際よさに見とれてしまうほど
旨味の塊である牛脂を混ぜてあるから、とっても風味とコクがあって・・・
味噌汁と言うのも珍しいのだけど、その具がなんと、とろろ昆布
これまた美味しくってお替りしたいくらい

ちょっと贅沢な夜ごはん
まぁ。ゴールデンウィークだし・・・  まぁ 良いか



【すてーきはうす 山根子】
神奈川県横浜市中区長者町5-56 パークサイド長者町
045-252-8095




posted by koutagawa at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

横浜市:カサ・デ・フジモリ    スペイン料理の定番“パエリア”をいただく

ずっと前から気になっていた“カサ・デ・フジモリ”へ初めて訪問
お店は本格的な地中海料理を提供するらしく、多くの客様で賑わっていた

IMG_4575.JPG
30分ほどのウェイティングを経て、店内へ通される
店内の照明は暗めで、キャンドルの明かりが、ちょっと落ち着いた雰囲気をかもしだしている

IMG_4581.JPG 生ハムと洋野菜のサラダ
店内の飾られた、生ハムのブッロクから切り分けてくれる
この演出だけでも美味しそうであるが、サラダの野菜はレタスが一番と思うのは私だけであろうか?
エンダイブやチコリなど、お洒落な野菜が盛られても、決して美味しいものではない

IMG_4586.JPG スペイン風オムレツ
スパニッシュオムレツは、フライパンにたっぷりの具と卵を入れて、ひっくり返すことなく、じっくりと焼き上げた厚焼き卵である
切り分けて出されたオムレツには、ポテトやオニオンなど、具沢山であった

IMG_4588.JPG 地鶏と海老のプラビア風
スペイン地鶏と大きめの海老をじっくりと炒めた料理
ちょっと辛味と酸味があって、とってもGOOD
コレをおかずにご飯もいけちゃいそうな・・・
しっかりした味付けに満足です

IMG_4592.JPG パエリア
メインディッシュであります
海老、浅利、ムール貝、エスカルゴ ・・・ etc
たくさんの魚介が炊き込まれた贅沢なものであります
が、ちょっとご飯が柔らかく、私的には×
味が濃すぎる感もあって、私的には不満足の一品でした

IMG_4596.JPG フラン・デ・マラニア
オレンジ風味のプリンです
かなり硬めに仕上げてあるプリンは、濃厚な味わいであり、直後にいただくには充分な食べ応え
決して甘すぎず、料理の余韻を消すことの無いものである

ちょっと内容的には、お高い感じもするけれど、たまに来るには良いかも・・・
それにしても、暗い店内での写真はムツカシイ・・・


【カサ・デ・フジモリ】
神奈川県横浜市中区相生町1-25
045-662-9474
posted by koutagawa at 23:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜市:キッチン    コレが噂の野菜カレー

先週は肉三昧であったので、野菜をたくさんいただくことにした
野菜を摂ることが必要なのは知っているが、コレがなかなか難しいのである

IMG_4570.JPG
関内の有燐堂の裏辺りにある、このお店は10席程度のカウンターのみ
お昼時であったので満席を覚悟していたのだけど、運良くすぐに座れた

IMG_4567.JPG 野菜カレー
コレが噂の野菜カレーである
何と、野菜が50種類以上入っているらしい
以前は30数種だったようだが、ドンドン増えていって、今では50種類
煮て美味しい野菜、炒めて美味しい野菜、そのままが美味しい野菜と上手く使い分けている
ニンジン、ブッロコリー、カリフラワー、レンコン、玉ねぎ、ジャガイモ、サヤエンドウ、・・・

コレだけの野菜をたべれられる料理は、ほかには無いだろう
ごはん(お米)すら、野菜の一部に感じてしまうほど、野菜たっぷりにヘルシーカレーである


【カレーハウス キッチン】
神奈川県横浜市中区末広町2-5-1
045-261-5652
posted by koutagawa at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

横浜市:お可免    横浜で釜飯と言えばココ

昭和2年創業と言う老舗の釜めし屋
今では風俗街の一角となってしまったが、しっかりと老舗の味を守っているお店である

IMG_4554.JPG
場所柄、呼び込みが多くて、なかなか近づき難いところにあって、ちょっと敬遠していたお店なのだけど・・・
季節の釜めしが、どうしても気になって訪店

IMG_4556.JPG 桜えびのかき揚げ
まずは、お勧めのかき揚げをいただく
駿河湾で揚がる生の桜えびをかき揚げに・・・
桜えびの香ばしい香りが最高

IMG_4559.JPG
待つこと30分余り
ようやくやってきた釜めし
使い込まれた木蓋に、このお店の歴史を感じることができる
この釜で、幾人のお客様に、美味しい釜めしを提供してきたのだろうか?

IMG_4560.JPG IMG_4563.JPG
定番の浅利の釜めし、季節の新竹の子の釜めし、そして桜えびの釜めし
どれも美味しそうで、選択に迷ったが、新竹の子の釜めしをいただくことに・・・
蓋を開けると、蒸気とともに、姿を現した具沢山の釜めし
この季節だけ味わえる、柔らかく甘い竹の子の風味をいっぱい閉じ込めた、贅沢な釜めし
ツヤツヤに輝くご飯も素晴らしい

このお店では、季節の美味しい食材を釜めしにして提供してくれる
たとえば、
2月〜4月 新竹の子
4月〜6月 桜えび
6月〜8月 イカ
7月〜8月 鰻
8月〜10月 松茸
10月〜3月 牡蠣


女将が教えてくれたのだけど、どれも美味しそうで・・・
また近いうちに来る約束をして、お店を後にする




【釜めし お可免】
神奈川県横浜市中区曙町1-1
045-261-3133
posted by koutagawa at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

千代田区飯田橋:焼肉市場     入場料を払ってガッツリ焼肉

変わった焼肉屋を発見
と言うのも、入場料を払えば、割安で美味しいお肉をいただけるというシステムのお店なのである

IMG_4551.JPG
黒毛和牛専門店と堂々と記するお店
3日連続のお肉ではありますが、今日もガッツリと・・・

IMG_4527.JPG キムチ盛合せ
かなり辛めの白菜キムチにカクテキ、何より美味しかったのは、きゅうりの美味しさをしっかり残したオイキムチ

IMG_4530.JPG サンチュチョレギ
コレもちょっと辛めの味付けで、食欲をそそります
たっぷり目のサラダで、お肉と野菜のバランスを取って・・・

IMG_4538.JPG ユッケ
新鮮な赤身を使ったユッケは素晴らしい発色
お肉の甘味をしっかり堪能できて大満足

IMG_4539.JPG センマイ
見た目はグロテスクだけど、このコリコリした食感は最高
このお店ではコチュジャンベースの韓国ダレで提供
いつもと違った味付けで、ちょっと新鮮な気分

IMG_4532.JPG 牛上タン塩
最近では美味しいタンに出会うことが少なく、あまり期待していなかったのだけど・・・
しっかりと厚みがあっても、タンの芯の部分だけを贅沢に使っているから、柔らかくてジューシー

IMG_4526.JPG 和牛ロース
IMG_4523.JPG 和牛カルビ
旨味たっぷりのお肉が、しっかりとした厚み
どちらもサシが入っていて、お口でとろける美味しさに大満足

IMG_4529.JPG IMG_4534.JPG 和牛壷漬けカルビ
独自のタレに漬け込んだと言うカルビ
お肉の美味しさに、タレの美味しさが加わって・・・
タレが香ばしく焼けた香りが一層美味しさを引き立てる
納得の美味しさであった

IMG_4524.JPG 和牛極上カルビ
さすが極上
お肉の美味しさを味わうために、塩でオーダー
添えられたワサビでいただくと、お口の中で溶け出した、脂の甘味とワサビが絡み合って絶妙なハーモニー

IMG_4544.JPG カルビクッパ
野菜たっぷりで、あっさり味
コクのあるカルビスープも良いけれど、あっさり目のスープも、脂たっぷりのお肉の後には、最適の美味しさ

入場料420円を払うと、すべての料理が2割ほどお安くいただける
カッツリ食べるには、入場料払ったほうがお得ですね



【和牛焼肉 焼肉市場】
東京都千代田区飯田橋4-9-2
03-3262-4989
posted by koutagawa at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。