2009年07月31日

川崎:「大山」    スッキリ塩味 桜えびのラーメンをいただく

DSC_5840-a.JPG

引越し荷物を運び終え、同僚と2人でプチ打ち上げ
桜えびのかき揚げが乗っかったラーメンを手繰る


DSC_5845-1.JPG
場所はJR川崎駅に隣接する「川崎BE」の地下1F
ラーメンシンフォニーってトコロにあるお店
静岡に本店を持つ「らーめん大山」ってお店なんだけど、駿河湾の桜えびを使った、桜えびラーメンがウリモノ
たぶん、このシンフォニーの中で一番の繁盛店でありましょう


DSC_5844-1.JPG
桜えびデラックス
分厚いチャーシューと、たっぷりの桜えびのかき揚げが乗っかった贅沢なラーメンであります

店頭で食券を買い、待つこと数分
運ばれてくるなり香る桜えび
まずは、臭覚で味わうご馳走
そして透明スープに浮かぶ、桜えびのピンク色
コレは視覚で味わうご馳走であります

麺は細麺か平打ち麺が選べて、ワタシは平打ち麺
コレがとってもモッチリした麺で食べ応えあり
スッキリした塩スープをたっぷりと連れてきてくれます

キチンと主張する塩の風味
だけど、決してしょっぱくは無い 
塩の甘みを感じる上質な塩であります

そして桜えびの香ばしい風味
お蕎麦屋さんでは、たまに見かけるものでありますが、ラーメン屋さんではココだけでは?
薄衣をまとってサクッと揚がった桜えびの食感と風味が、ココの塩スープと抜群の相性なのです


昼もラーメン、夜もラーメン
そんな一日になっちゃいましたが、まったく異なるラーメンの味
たまにはこんな日も良いのでは?



【らーめん大山】
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26−1 川崎BE B1F
044-230-1139

posted by koutagawa at 22:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後楽園:「新三陽」     スッキリ辛さの激辛麺      

DSC_5834-a.JPG

今日は旧事務所から全ての荷物を運び出さす日
昨日ほど暑くは無いことはありがたいこと
でも、ちょっと雨が心配ではある


DSC_5839-1.JPG
ココもちょくちょくお世話になったお店
挨拶の気持ちをこめてお伺いする
この辺の飲食店は、とにかくランチタイムは戦争のような忙しさになる
コンビニが増えたとは言え、やはり忙しい
需要と供給のバランスが取れてないのでしょうね


DSC_5835-1.JPG
メニューを眺めていると、人気NO3と書かれた激辛麺が目に飛び込んできた
ちょっと興味をそそられオーダー
一緒にカレーライスも・・・

他で良く見る坦々麺とは別物
ラー油の辛味であろうか、醤油ベースのスープにスッキリとした辛み
素晴らしく良く出来ています
食べ進むにつれ、噴出す汗 コレもおいしさの一つであります

と、一緒に頼んだカレーライス
インドの、欧風の、そのどちらでもない、素朴なカレー
まるで蕎麦屋でいただくカレー丼のようにカレー粉の風味が強いモノ
決して粉っぽいモノでもなく、これまた上出来
これぞ日本のカレーライスと言いたくなるほど、和風チックであります


DSC_5836-1.JPG
肉団子
いつの頃からか、ココに来ると必ず注文している一品
しっかりと練りに練って丸めた肉団子はしっかり噛みしめるモノ
コレだけだと、それほどファンになることも無かったのでしょうが、ソレにかけられた甘酢餡の虜になったのであります


しっかり食べて、体力が戻ったところで、お昼からは360個ほどあるダンボールの搬出であります
さぁ、頑張りましょうか・・・


【新三陽】
東京都文京区本郷1-33-8 ハウス本郷ビル1、2F
03-3814-0434

posted by koutagawa at 13:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

春日:「レストランせんごく」       ガッツリ300gのステーキハンバーグ

DSC_5825-a.JPG

一日で終われなかった移転作業
明日もあるのだからと、ちょっと早めに切り上げ、夜ごはん


DSC_5826-1.JPG
久しぶりのせんごく
ステーキ感覚いただけるハンバーグが自慢のお店であります

疲れた身体に元気を・・・ と、自慢のステーキハンバーグを300gでいただくことにします
数種のソースが選べるのですが、ワタシのイチオシは「せんごくバター」
アンチョビの風味と程よい塩分
コレが一番お肉を美味しくいただけるモノだと信じています

ガシガシと顎で感じる美味しさ
本当にお肉を噛みしめてるって思うハンバーグ
噛みしめると、ジュワッと肉汁が出て、一緒にお肉の旨味が拡がるのであります
牛肉100%のハンバーグ屋さんは数あれど、お肉を噛みしめる美味しさがあるのはココだけでありましょう


DSC_5827-1.JPG
ココのご飯はお替りOK
そのご飯がたっぷりいただけるようにふりかけまでが用意されている優しさ
敬服であります


新事務所から、さほど遠くない距離
これからもちょくちょくお邪魔いたします



【レストランせんごく】
東京都文京区本郷4-25-8 猪尾ビル2F
03-3815-5606

posted by koutagawa at 23:20| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水道橋:「水道橋麺通団」    今日はひやかけ

DSC_5818-a.JPG

今日はお引越しで久しぶりの肉体労働
暑さと疲労で、食欲もイマイチ
で、お昼は簡単に済ませましょうと麺通団


DSC_5822-1.JPG
会社の近くに出来た麺通団
セルフのうどん店で、お手軽なお店
ご近所に、こんなお店があると便利であります

新事務所に近くには、あんまり食事場所が無いから、ちょっと寂しいなぁ


DSC_5821-1.JPG
実はこのお店、開店当日にもお邪魔したであります
その際は、残念ながら美味しいおうどんをいただくことが出来なくて・・・

で、リベンジの今日
冷たいうどんをツルツルっとやろうと「ひやかけ」
昆布出汁の甘味が効いた良い出汁であります

が、今日の麺
コシがあるって言うよりゴワゴワで、しっかりと噛まないと、喉に詰まりそうな麺
あまりにも麺の主張が強く、出汁の味が負けちゃってて、なんだか小麦粉の塊をクチャクチャとやってる感じ
コレはいけません

テーブルに出汁醤油が置かれているので、コレをちょっと垂らしてみたら、麺に負けない良い味になりました


水道橋界隈のお水が合わないのか、ココのうどんは麺通団の美味しいものとは別物
一日も早く、麺通団の美味しいうどんがいただけるよう、変わって欲しいモノです


【讃岐うどん大使 水道橋麺通団】
東京都文京区本郷1-13-2
03-3818-8774

posted by koutagawa at 22:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

水道橋:「大黒屋」     ガツンとカツ重セット

DSC_5815-1.JPG

大黒屋
昔、ココからの出前が、お昼の定番であった
結構思い出深いお店のひとつであります
引越しの前に、一度顔をお出しておきましょう


DSC_5809-1.JPG
天重そば、カツ重そば、親子重そば
思い出の品は数知れず
最後にいただく品は何にしましょうか・・・ と悩みに悩む


DSC_5816-1.JPG
肉体労働的な業務に勤しむ今日、ガツンとカツ重といきましょう

決して上等とは言えないカツ
けども、きちんとした蕎麦出汁で作られるカツ重であるので、美味しくいただくことが出来るモノ
結構お気に入りであります

蕎麦だって、コシがあるとか、喉越しが良いとか、そんなことを語るには及ばない庶民の味
コレはコレで良いでしょう


引越しをすると言うこと
新しい場所での出会いを期待することでもあり、思い出を作ると言うことでもある
新しい場所でも、素敵な出会いがありますように・・・




【大黒屋】
東京都文京区本郷1-20-4
03-3811-5677

posted by koutagawa at 14:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。