2008年12月17日

宮崎市:「丼ぶり道場」     老舗の伝統に裏付けられた親子丼  

今日の宮崎は快晴である
宮崎と言う街、南国イメージで晴れが似合う街なのだけど、意外にも雨が多い街であり、今日のような快晴は珍しいのだ


IMG_2943-1.JPG
85年の歴史を持つ老舗の蕎麦屋「武蔵野」
そこの3代目が、新しく始めたのが「丼ぶり道場」
蕎麦屋の定番メニュー親子丼を看板に新しい形のお店を出店してのである


IMG_2917-1.JPG
トロトロの卵と蕎麦屋の美味しい出汁
老舗の伝統に裏づけされた美味しさである
正に究極の親子丼である


蕎麦屋に若いお客様を集めるのは難しい
そして、夜の集客も望めない
だから、蕎麦屋の伝統を残しつつ若い人に受け入れられる形“丼ぶり”
3代目らしい若い発想のお店

若いスタッフが元気に働く
その元気に圧倒されながらいただく、丼ぶりとお蕎麦
楽しいお店であります


 
【武蔵野 丼ぶり道場】
宮崎県宮崎市大島町387
0985-28-5372  


                  
posted by koutagawa at 23:05| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宮崎市にある、丼ぶり道場武蔵野

安いだけの店
ホールスタッフが、まともに客を
見てない
後から入ってきた客のオーダーを
先に受ける

恒久店もそうだが
ジョイフル横の武蔵野のスタッフは
特に馬鹿!
全く客を見てないので、席から立って
馬鹿ホールスタッフを呼びに
行かないといけない
Posted by 松田 at 2015年03月23日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111451179

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。