2010年02月08日

関内:「吉田飯店」     コチラでいただくサンマー麺は、お手頃価格で大盛だった

DSC_4589-a.JPG

仕事帰り「吉田飯店」で夜ごはん
結構美味しそうな店構えが気になっていたのだけど、立寄るのは今日が初めてである


DSC_4592-1.JPG
初めてのお店と言うことで、店内を覗き込み、どんなお客さんが、どんな顔をして食べているのかをチェックしてみた

女性の客様はいないものの、キチンとした身だしなみのビジネスマンが、仲間とビールを飲んでいる姿や、一人で食事をしている姿が見える
従業員もキチンとした身だしなみでテキパキと動いているので、ココははずすことが無いだろうと、思い切って入店


DSC_4583-1.JPG
初回でありますから、お店のイチオシであろう「サンマー麺」をいただくことにした
ところで、サンマー麺という商品
その存在を知らない人も多いのではないだろうか?
サンマー麺とは、炒めたもやしを餡で絡め、醤油ベースのラーメンにかけたものでなのであり、横浜のご当地ラーメンなのであります


さてさて、提供されて驚くのは、その器の大きさ
直径250mmを超えるのではないか? と思えるほどの大きな丼
それにたっぷりとスープが張られているから、かなりのボリュームでもある
そして麺は、冠水少な目の細麺
弾力ある歯応えで、啜り心地も良く、ワタシの好きなタイプの麺であります

が、たっぷりとかけられた餡で、スープに蓋をしたような状態であり、それが熱々であるため、なかなか麺が手繰れない
四苦八苦しているうちに、だんだん麺が膨らみ、食べても食べても量が減らないような錯覚に陥ってしまった


DSC_4582-1.JPG
一緒に頼んだのは「青唐辛子の野菜炒め」
コレがなかなかの絶品でありました

キャベツを炒めた油と、見事の塩が融合していて、塩が持つ旨みと甘みが引き出されております
時折、青唐辛子の辛味がお口に拡がり、適度な刺激を与えてくれるモノ

野菜炒めといいながら、もやしばかりのお店が多い中、コチラはしっかりとキャベツが炒められていてうれしいですね


手頃なお値段で、かなりのボリュームでありますから、近隣のビジネスマンに人気であること間違いなし
今度は、唐揚げ&チャーハンをいただて見ましょうか

ちょっとお気に入り



【吉田飯店】
神奈川県横浜市中区蓬莱町1-2-7
045-251-2598



今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ
posted by koutagawa at 23:12| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サンマー麺で 画像検索中です。
ラーメン専門店が 多い現代 中華料理屋が 少ないかなぁ?実は 私は サンマー麺を まだ 一度しか食べてないです。焼き秋刀魚が ラーメンの上にのっていると 思っていました。(にしんそばの雰囲気)あんかけラーメンですね。おいしいですね
せこい話しだけれど チャーシュー1枚と シナチクがないのは 寂しいです。そこで オーダーを悩む私です。だけど 私は ちなみに 野菜不足と感じた体に 湯麺(タン麺)も好きです。ラーメン同好会
Posted by 謎の三文字☆村石太 at 2012年06月05日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140610455

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。