2010年08月13日

西鉄花畑駅:「大龍ラーメン」      濃厚な豚骨スープが特徴の久留米ラーメンを30年ぶりにいただく

DSC_7830-a.JPG

折角福岡に来ているのだから、豚骨ラーメンのひとつも食べないと後悔しそうなので・・・
博多ラーメンはちょいちょいといただく機会があるから、ちょっと足を伸ばして久留米
一口に豚骨ラーメンと言っても、ご当地によってその趣が違うものでありまして、その代表的なものが、長浜ラーメン・久留米ラーメン・熊本ラーメンと言ったところでありましょう


DSC_7819-1.JPG
西鉄大牟田線に乗って、久留米の次の駅である花畑
その駅に本店を構えるのが「大龍ラーメン」
この駅が出来る前は違う場所にあって、もう30年ほど前に伺ったことがあると思うのだけど、その記憶も曖昧であります


DSC_7827-1.JPG
久留米ラーメンとは、麺は長浜と同じような細麺のストレートでありますが、長浜よりも遥かに濃厚なスープが特徴であります
長浜ラーメンは、豚骨スープのイメージを覆すほど、意外にもサッパリとしているのですが、コチラのものは逆に、少々ドロッとした感じ
それでも、昔いただいたときの衝撃が大きかったからでしょうか、今回のものは、それほどでもなかったような気もしましたが・・・

具はシンプルに葱とチャーシュー、それにメンマだけ
長浜では当然のキクラゲは入りませんし、辛子高菜もありません


DSC_7826-1.JPG
テーブルに置かれるのは、餃子様のタレとラー油、それにコショーとゴマ、九州全体的に定番である紅しょうがであります


コチラのお店でちょっと意外だったのは、シンプルなラーメン以外に、チャーハンや地獄ラーメンなどたくさんの品揃えがされていること
昔はラーメン一筋だった様に思うのですが・・・
しかし今どきラーメン一杯が500円とはありがたいことですね



【大龍ラーメン】
福岡県久留米市西町1434-1
0942-32-4669

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



大龍ラーメン 花畑本店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:4.0


posted by koutagawa at 17:15| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨年、花畑バス停前のボロ木造小屋から移転した大龍ラーメン本店で試食しました。 西鉄久留米駅から久留米一番街に入った所なある最初に食べた大龍ラーメンベルモール東町店とは違い、かなり醤油色が強く、醤油辛い豚骨醤油ラーメンみたいな味にガッカリしました。 やはり久留米は大砲ラーメン本店だけが、豚骨ラーメン発祥地のレベルの高いぶっちぎりの味ですね。
Posted by 久留米好きの大阪人 at 2011年01月22日 23:12
久留米好きの大阪人さま

コメントありがとうございます
久留米のラーメンは大砲ですね
次回のためにメモっておきます 情報ありがとうございました
Posted by koutagawa at 2011年01月23日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。