2010年08月23日

JR阿波富田駅:「坊乃」     ご当地メニューが楽しめる和洋折衷のオシャレな居酒屋

DSC_7972-a.JPG

今日は徳島へやってきました

空港を降り立った瞬間「暑い」の一言
出発のとき横浜も暑かったのだけど、徳島はさらに暑かったのです
阿波踊りも終わり、もうすぐ9月だと言うのに・・・
いったい今年はいつまで、この暑さが続くのでしょう???


DSC_7966-1.JPG
さてさて、打ち合わせを終えて徳島の美味しいお店で夜ごはんであります
美味しい・・・ イタリア語でボーノ
で「坊乃」さんであります

和洋の垣根を取り払ったというコチラのお店
お店もお料理もオシャレでありますね


DSC_7974-1.JPG
注文が入ってから焼き上げたアツアツの出汁巻き玉子をいただいたあと、お店の名前を付けられたボーノサラダ
スッキリとした酸味のドレッシングと、分厚いハムが美味しいですね
トマトが甘かったなぁ〜


DSC_7978-1.JPG DSC_7980-a.JPG
続いてご当地物を幾つかいただきましょう

鳴門れんこんのはさみ揚げと阿波尾鶏を使ったもも肉のグリル
どちらもなかなかの美味しさでありますし、盛り付けもお洒落ですね
地元で獲れたものを、地元で消費する
最近では地産地消という言葉で特別のことのように騒がれていますが、これって至って普通のことなんですけどね

採れてすぐのものをいただくことが、そのものを美味しくいただくことなんですよね


DSC_7984-1.JPG
さらにもう一品
鳴門金時の大學いもであります
いもの甘さはそれほどでもなかったのですが、飴がカリッとしていて面白い食感を楽しませていただきました


DSC_7989-1.JPG
「夏大根となめこのおろしそば」で〆ます
コチラのおそば、コンニャクが混ぜられているのでしょうか?
独特な食感が楽しめるものでありました



折角、地方に出張しているのですから、こんなご当地メニューをいただけるお店がたくさんあるとうれしいですね





【富田町ダイニング 坊乃】
徳島県徳島市富田町2-19
088-625-8585

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



坊乃
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:4.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 23:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160406360

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。