2010年09月04日

京急日ノ出町駅:「清香楼」    お腹が空いた夜、排骨炒飯でひとり飯

DSC_8147-a.JPG

あっという間の土曜日
今週はいつもより短く感じた1週間でありました
忙しかったのではなく、何も成果が無いうちに終わってしまって…
ちょっと焦っております


DSC_8146-1.JPG
で、今日はちょっと缶詰になって仕事してまして、気が付くともう陽が落ちていました
何を食べようかと思案しても特に思いつくものも無く、お腹が空いていることには間違いないと言うコトでガツン系の夜ごはんといたしましょう

清香楼
ここのところちょっとハマっている中華屋さん
ご近所に4つの支店があるということで、全店制覇に挑戦してみましょう
と、今日は福富町にある別館へ伺います


DSC_8149-1.JPG
ガツン系に相応しいモノを見つけました
排骨炒飯と書かれるパイコーチャーハンであります
カレー味の衣をまとった薄切り豚の揚げ物が炒飯に乗っております
排骨…昔は骨付き肉が使われていたのでしょうが、最近では骨無しを使っているお店のほうが多いようですね
そのほうが食べやすいですから、全く問題無しですけどね

そして、このパイコー
カラッと揚げられていているので油っぽさを感じることが無く、サクッとした揚げ上がりを楽しめる逸品であります

これだけも充分満足なのですが、コチラの炒飯、その量にも驚かされますよ
目検討ですが、他店の1.5倍はありそうですから… 


DSC_8150-1.JPG
汁代わりにといただいた坦々麺

ハーフサイズのものがあれば良かったのですが、そんなに都合良くはいかず…
しばし悩みましたが、思い切ってフルサイズをいただくことにしました
もちろん完食はできませんでしたが、コレに使われた肉味噌はとっても美味しいモノでした

お肉はもちろん、それに竹の子や干し海老なんかが加えられていて、甘味あり、辛味あり、コクあり、食感あり、風味ありの優れものです
坦々麺全体としては平均点ですが、この肉味噌は、また食べる価値はありますね



関内店、新館、別館と制覇しましたので、残すは野毛の本館のみ
餃子と、上海焼そばなんて組み合わせになるかも…

お腹が空いたとき、一人で食事をするとき
コチラのお店は使い勝手が良いですね




【清香楼】
神奈川県横浜市中区福富町仲通4-5
045-261-2999

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



清香楼 別館
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:4.0


posted by koutagawa at 23:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。