2007年11月09日

福岡市:酔灯屋        “あら”と“活イカ”の美味しい宴会

夜、宴会
会場は福岡で1,2を争う居酒屋「酔灯屋」
呼子の活イカを売り物とする料理性が高い居酒屋である

IMG_7924.JPG
何とこのお店、260席を有する大型店
宴会需要にピッタリのお店であるが、そんなに大きなお店で、果たしてどれほどの料理がいただけるのだろうか?

IMG_7911.JPG 活イカ刺身
コレが呼子の活イカ
さっきまで生きていたから、透き通るほど透明で、まだピクピクしている
コレを九州のちょっと甘い醤油でいただくと美味しさ倍増

IMG_7916.JPG
更に下足や、耳を2次加工してくれる
塩焼きか天ぷらが選べるのだが、私は天ぷらにしてもらった
サクッと揚がった天ぷらもまた美味しい
さすが新鮮そのものの美味しさである

IMG_7919.JPG
そしてもう一つ、この季節の名物は鍋
福岡ならではの鶏なべも良いのだけど、今回は「あら鍋」
福岡では“あら”とは“クエ”のこと
高級魚“クエ”の鍋を堪能し、〆の雑炊
私の中で、鍋とは雑炊を美味しく食べるための、余興的なもの
“あら”の出汁をしっかりとって、余計な雑味が入らないようにしっかりと灰汁を取る
その努力の成果がこの雑炊
堪んなく美味しいです

鍋を囲み、美味しい刺身を摘むと、会話も進む
コレが日本の宴会の定番であります
これから忘年会の時期
美味しい鍋がたくさん食べられるうれしい季節になりますね



【酔灯屋】
福岡県福岡市博多区祗園町6-43 ギオン紫田ビルB1
092-272-2901


posted by koutagawa at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。